海外FXのハイレバトレードで億り人が生まれた事例紹介!

2024.01.22

海外FXをやる上で億り人になるのは、多くの方の夢の一つでしょう。

FXのハイレバは投資効率が良く、特に少額から億り人になるためには欠かせません。

実際にFXで億り人を達成している人はどのような手法で取引しているのか、どんな共通点があるのか気になる方も多いでしょう。

本記事では海外FXのハイレバトレードで億り人が生まれた事例や億り人の共通点、具体的な手法を紹介します。

ハイレバで効率的に億りたい人向けのおすすめ海外FX業者も紹介しますので、海外FXで億り人を目指したい方はぜひ参考にしてください。

ハイレバで取引したいならExnessがおすすめ!
Exnessはレバレッジ無制限というハイレバ取引をしたいという方には大きなメリットのある業者です。またロスカット水準も0%と有利な条件で取引をすることができます。
これに加え、ストップレベルも0であり、スプレッドが他の業者に比べて極端に狭いため、スキャルピングにも最適です。
他の業者に比べて圧倒的に有利な取引環境を整備しているExnessをぜひ活用してください!

Exnessの口座開設はこちら

億り人は本当に実在するのか

これから海外FXを始めようと思っている方や海外FXでなかなか成果が出ない方の中には、本当に海外FXで1億円以上稼げるのか疑問に思っている方も多いでしょう。

まずは海外FXで億り人になった人は本当に実在するのかを解説します。

億トレーダー実はいない

最初から億トレーダーの人や一発逆転で億トレーダーになる人もほとんどいません。

一発逆転で億を目指そうとすると、ギャンブル性が高くなり億トレーダーどころか利益を出すことさえ難しくなるでしょう。

億トレーダーになった人のほとんどが一発逆転を狙わず、着実に利益を積み重ねています。

資金が少ない間は利益も小さいですが、複利で運用していけば雪だるま式に増やすことができるのです。

スキャルピングで億り人は可能か

結論から言うと、スキャルピングで億り人になることはも可能です。

スキャルピングとは、数十秒〜数分程度の超短期取引を指します。

詳しくは後述しますが、「ぶせな」さんと「テスタ」さんというトレーダーはスキャルピングをメインに行い、億り人になっています。

手法は人それぞれなので、どんな手法でも基本的に億り人は達成できるでしょう。

特に海外FXのハイレバとスキャルピングは非常に相性が良く、おすすめ手法のひとつです。
ハイレバとスキャルピングを掛け合わせて、トレードしたいという方にはExnessがおすすめです。
Exnessはレバレッジ無制限のため、小さな初期投資で大きなリターンを期待できます。
ハイレバをするならExnessは必須の業者と言えます。
ぜひ、Exnessで口座開設をご検討ください!

Exnessの口座開設はこちら

億り人の事例

ここでは、実際にFXで億り人になった人の事例をいくつか紹介します。

少額から始めて億り人になった人やリスクを最小限に抑えたトレードで億り人になった人まで様々なので、ぜひ参考にしてください。

  • 30万円→3億円にした実績のある「まんぼう氏」
  • XMポイントでハイレバトレードのDr.Scalping氏
  • 宵越しのポジションは持たないペンギン氏
  • リーマンショック相場で1億円以上稼いだ「維新の介」さん
  • 海外FXで少額から1億円以上稼いだ「魚屋さん」
  • スキャルピング・デイトレードで総利益1.6億円のぶせなさん
  • XMで億トレーダーになったさん(仮)

30万円 → 3億円にした実績のある「まんぼう氏」

「まんぼう氏」はアイフォ戦士の愛称で有名な海外FXトレーダーです。

元々パチンコやスロット、海外FX等で400万円の借金があり、自己破産も経験しています。

2014年からiFOREXという海外FX業者でトレードをしており、勝ったり負けたりを繰り返していました。

2017年の6月から8月にかけてのたった2か月で30万円から1億円に増やし、同年12月には3億円を達成しています。

2017年6月5日 :30万円を入金してスタート
2017年6月15日:200万円の利益確定
2017年6月21日:500万円突破
2017年6月26日:1,200万円突破
2017年6月27日:2,000万円突破
2017年6月29日:4,700万円突破
2017年7月11日:7,000万円突破
2017年7月20日:8,000万円突破
2017年8月1日:1億円達成(スタートから約2ヶ月)
2017年12月7日:3億円達成

30万円という少額からスタートしたにも関わらず、1年かからずに億り人になった実績は伝説として語り継がれています。

今負け続けている人も諦めさえしなければ億り人になれるという事実は、トレードのモチベーションを上げてくれるでしょう。

XMポイントでハイレバトレードのDr.Scalping氏

Dr.Scalpnigさんは海外FXのスキャルピングで生計を立てているトレーダーです。

XMには、取引するたびにポイントが貯まる「ロイヤリティプログラム」があります。

取引量に応じて貯まったXMポイントは証拠金として取引に利用可能です。

ハイレバレッジのスキャルピングを中心に取引する「Dr.Scalping」さんは、取引量も多く頻度も高いため、XMポイントが貯まりやすいです。

たとえ損失を出したとしても、XMポイントは貯まるので損失を最小限に抑えることができます。

利益が出たときはトレードの利益に加えて、XMポイントも同時に貯まるので、効率的に資産を増やしていくことができるのです。

最終的にはXMポイントだけのトレードにより、億の資産を築くことに成功しています。

宵越しのポジションは持たないペンギン氏

ペンギン氏は日をまたぐポジションを持たないトレード手法で億り人になったトレーダーです。

海外FXは平日24時間取引できるのがメリットである反面、ポジション保有中は仕事中や就寝中でも損益が変動してしまいます。

ペンギン氏は、就寝前に必ず決済を行い、ノーポジションにすることを徹底しているのです。

海外FX初心者の方は損益が気になって生活に支障が出てしまうことが多いですが、宵越しのポジションを持たないことでその不安を解消できます。

ペンギン氏の「宵越しのポジションを持たないトレード」は、多くのトレーダーが参考になるでしょう。

リーマンショック相場で1億円以上稼いだ「維新の介」さん

「維新の介」さんは2008年のリーマンショック相場で1億円以上を稼いだトレーダーです。

大阪に住みながら10年以上海外FX取引をしています。

ダウ理論をもとに、独自で編み出したテクニカル分析を使って「負けない」ことにこだわった投資手法です。

リーマンショックのような激しい相場では、維新の介さんのように短時間で大きな利益を狙えます。

「維新の介」さんの理論やトレード手法は公式ブログや書籍から学べるので、気になる方はぜひ参考にしてください。

海外FXで少額から1億円以上稼いだ「魚屋」さん

「魚屋」さんはその名の通り魚屋で働いている方で、海外FXで1億円以上を稼いでいます。

8万円という少額からスタートしているので、少額から始めたいと考えている人も参考になるはずです。

そんな「魚屋さん」の主な手法は、両建てと呼ばれるものです。

両建てとは、買いポジションと売りポジションを同時に持つ取引手法を指します。

同一通貨ペアの「買い」と「売り」を同時に保有すれば、利益と損失が相殺されるため、損益は変動しません。

そのため、主にリスクヘッジとして活用されている取引手法です。

リスクを最小限に抑える「両建て」で億り人を達成できるのは、かなり夢があるでしょう。

スキャルピング・デイトレードで総利益1.6億円のぶせなさん

ぶせなさんは、スキャルピング・デイトレードで総利益1.6億円を達成しています。

FXと相性の良い短期取引で着実に利益を積み上げながら、1億円以上の利益を出しているのには夢があります。

具体的には、エンベロープを使った1分足のスキャルピングで、メジャー通貨のみの取引です。

また、相場の変動が激しい経済指標発表時には取引を控えており、再現性も高いと言えます。

ぶせなさんは自身が運営するブログで、1億円を稼ぐまでに実践したことを3つ紹介しています。

  • 書籍を読んでインプット
  • チャート分析でアウトプット
  • 仮説を立てる|どこで勝てていたのか

運良く億り人になったわけではなく、再現性の高い手法で達成しているので、これからFXで億り人を目指す人も参考になるでしょう。

XMで億トレーダーになったさん(仮)

XMで億トレーダーになったさんは、その名の通りFX業者「XM」を使い、億り人になったトレーダーです。

2017年10月からの実績をブログにまとめており、4か月半ちょっとで100万円を1億3,332万円(133倍)にしています。

具体的なトレード実績は以下のとおりです。

XMトレード実績(2017年10月~2018年10月)
第1幕 50万円→2,912万円
第2幕 100万円 → 441万円
第3幕 100万円 → 1億3,332万円

実現益 合計1億6,435万円(実質の元金50万円)

1,000万円を残しすべて出金して、第4幕1,000万円の元手でスタートしているようです。

XMで億トレーダーになった」さんが運営するブログには、日々のトレード日記が公開されているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

XMはキャンペーンで新規口座開設時にボーナス13,000円プレゼントを実施中です。
他にも入金ボーナスなど、キャンペーンが充実しているためノーリスクで始めることも可能です。
ぜひ、この機会にXMでの取引をしてみませんか?

XMの口座開設はこちら

億り人の共通点

億り人になった人にはいくつかの共通点があります。

  • お金に余力を残してトレード
  • 利確・損切りラインを決めて守る
  • 逆張りトレードはしない
  • メンタルが安定している

お金に余力を残してトレード

海外FXで億り人になっている人は、お金に余力を残してトレードしています。

一気に大きな資金を投下して、一攫千金を狙うようなギャンブルトレードはしません。

お金に余力を残してトレードすることで、精神的に落ち着いてトレードできます。

一方で、一気に大きな資金を投下するようなトレードは、絶対に負けらないという焦りから正常な判断ができなくなる恐れがあります。

どんなに自信がある場面でも、負けることを想定してトレードしましょう。

利確・損切りラインを決めて守る

利確・損切りラインを決めて守ることは重要なポイントです。

  • 利確ライン:利益を確定するタイミング
  • 損切りライン:損失を確定するタイミング

海外FXで失敗する人の多くは決済タイミングを決めずに、その時の感情に任せてトレードしています。

人間は損失を確定させることに抵抗を感じやすく、利益に転じるまで粘ろうとするため、どんどん損失が拡大してしまいやすいです。

それに対して、利益はできるだけ早く確定させたいという心理が働き、結果的に損大利小のトレードになる傾向にあります。

海外FXで成功している人はあらかじめ利確・損切りラインを決めてからポジションを保有するので、どんな値動きをしても落ち着いてトレードできるのです。

逆張りトレードはしない

億り人は逆張りトレードをしない傾向にあります。

  • 逆張りトレード:相場の流れに逆行してポジションを持つ
  • 順張りトレード:相場の流れに従ってポジションを持つ

もちろん逆張りでも利益を出すことは可能ですが、どこで反発するのかは予測しづらいです。

トレンドが形成したのをしっかり確認した上で、その流れに従ってポジションを持つ方が確率が高いため、多くの億り人は順張りトレードを行っています。

「頭と尻尾はくれてやれ」という投資の格言があります。

投資家の心理としては「最安値で買い、最高安値で売りたい」ものですが、そのようなトレードはほとんど不可能で失敗しやすいです。

頭と尻尾でポジションを取ろうとせず、上下は少し残した方が良いという考えの格言になります。

この格言からもわかるように天井・底で無理やりポジションを取ろうとせず、しっかり方向性を確認した上で、そのトレンド方向に沿ったトレードがおすすめです。

メンタルが安定している

海外FXで億り人を達成している人は、共通してメンタルが安定しています。

逆に海外FXで失敗する人の多くはメンタルが不安定で、感情的なトレードになってしまいがちです。

  • 損失を取り返すためにいつもよりハイレバトレードする
  • 根拠もないのに過剰な取引を行うポジポジ病
  • 勝ち始めると調子に乗る

投資で勝つためには手法よりもメンタルが大切と言われるほど、メンタルが安定しているかどうかは欠かせないポイントです。

ただ、大金がかかると誰でも感情的になってしまうものなので、まずはデモトレードや少額トレードから始めてメンタルを保つ練習が必要でしょう。

億り人が実際に使った手法を公開

億り人を達成している投資家は何人もいますが、取引手法は人それぞれです。

ここでは、億り人が実際に使った手法を公開していきます。

  • テスタさんが得意とするスキャルピング
  • cisさんが得意な順張りのデイトレ
  • Akiさんの基本に沿ったテクニカル分析
  • JINさんは中長期のスイングトレード

テスタさんが得意とするスキャルピング

テスタさんは2005年に元手800万円からトレードを始めて億り人になった方です。

株式をメインにトレードしていますが、実践しているスキャルピングは海外FXにも応用できます。

スキャルピングは数十秒〜数分の短期取引で利益を積み重ねる手法です。

取引時間が短いため、1取引あたりに期待できる利益は小さいですが、次のようなメリットがあります。

  • 想定外の値動きに巻き込まれづらい
  • 資金効率が良い
  • その日のうちに取引が終了する

スキャルピングを使って複利で資産を拡大していったことがわかります。

cisさんが得意な順張りのデイトレ

cisさんは投資で230億円の資産を築いた伝説の投資家です。

そんなcisさんのスタイルは順張りのデイトレードです。

デイトレードとは、1日以内に取引を完了させる取引を指します。

順張りなので、相場の値動きに逆らわず、トレンド方向にポジションを取り、利益を最大限伸ばしていきます。

自分が想定した値動きでなければすぐに損切りし、利益が伸びている状況では利益をできるだけ伸ばすことを意識しているようです。

勝率自体は3割程度と高くないですが、利益を伸ばせるときに最大限伸ばせるので結果的に大きな利益に繋がります。

Akiさんの基本に沿ったテクニカル分析

AkiさんはX(旧Twitter)での損益報告やYouTubeでのライブトレード配信が人気の億トレーダーです。

そんなAkiさんのトレード手法は「水平・チャネルラインを使ったライントレード」です。

主に値動きが大きいニューヨーク時間をメインに取引を行っています。

ニューヨーク時間に水平ライン・チャネルラインを引き、そのラインにタッチしたら逆張りを行うというシンプルな手法です。

3~5pipsの値幅で決済する取引を繰り返し、勝率は90%ほどあります。

Akiさんは本業で家庭教師を務める兼業トレーダーとして億り人になったので、兼業で億り人を目指したい方は参考になるトレーダーの一人でしょう。

JINさんは中長期のスイングトレード

JINさんは海外FXをはじめ仮想通貨、株式投資など様々な投資に精通している、億トレーダーです。

JINさんが運営する「オレ的ゲーム速報JIN 海外FX投資部」というYouTubeチャンネルも人気があります。

そんなJINさんのトレード手法は「中長期のスイングトレード」です。

スイングトレードとは、数日〜数週間で取引を完了させる手法を指します。

JINさんの取引タイミングは「理想のトレンドラインが来るまでじっと待つ」スタイルで、取引回数も多くありません。

数週間で決済することが多いですが、長いときには2年以上ポジションを持つこともあるようです。

スキャルピングやデイトレードのようにチャート画面に張り付いて分析する必要がないため、仕事や家事で忙しい方におすすめの手法です。

ハイレバで効率的に億りたい人向けのFX業者

ハイレバで効率的に億りたい人向けにおすすめのFX業者3選を紹介します。

FX業者最大レバレッジロスカット率
Exness無制限0%
Land Prime(旧:Land-FX)2,000倍0%
XM1,000倍20%

Exness

Exnessはレバレッジを無制限(実質21億倍)で使えるFX業者です。

次の条件を満たせば、誰でも無制限レバレッジが利用できます。

  • MT4であること(MT5なら最大2,000倍)
  • 口座残高が1,000USD未満であること
  • 10回以上の取引を行っていること
  • 取引量5ロット(50万通貨)以上の取引を行っていること

ロスカット水準も0%でゼロカットシステムも採用しているので、借金の心配なく資金が完全に尽きるまで取引可能です。

セーシェルをはじめとする金融ライセンスを複数取得しているため、業者の安全性も高いと言えます。

また、スプレッドの狭さもトップクラスで、スキャルピングとの相性も抜群です。

レバレッジを無制限で使えるのはExnessだけなので、ハイレバで効率的に億りたい人にはExnessがおすすめです。

Exnessの口座開設はこちら

Land Prime(旧:Land-FX)

Land Prime(旧:Land-FX)は最大2,000倍のレバレッジが使えるFX業者です。

2023年までは最大レバレッジが無制限でしたが、リニューアルに伴い2,000倍となりました。

とはいえ、FX業者の中でもトップクラスに高いレバレッジでの取引が可能です。

また、Land Prime(旧:Land-FX)のロスカット水準は0%なので、元金が0になるまで取引できます。

ハイレバトレードでは証拠金維持率の変動が大きいため、ギリギリまで損失に耐えられるLand Prime(旧:Land-FX)はハイレバトレードに最適な業者と言えるでしょう。

さらに、FXでは珍しくキャッシュバックキャンペーンを実施しており、入金や取引額の数%が還元されるため、ハイレバのスキャルピングとの相性も良いです。

Land Primeの口座開設はこちら

XM

XM(エックスエム)は2009年に運営を開始した老舗FX業者です。

日本人利用者No.1の実績があり、最大1,000倍のレバレッジ取引ができます。

2022年6月に最大レバレッジを888倍から1,000倍に引き上げたことで、さらに高いレバレッジでのトレードが可能になりました。

日本人スタッフも在籍しており、日本語サポートもしっかり対応しているため、FX初心者から経験者まで万人に勧められる業者です。

3つの常時ボーナスも開催しており、お得に取引できます。

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. ロイヤリティプログラム

口座開設ボーナスは入金不要でもらえるので、自己資金を使わずに億り人になれる可能性もあります。

XMの口座開設はこちら

海外FXで億り人を目指す際の注意点

海外FXで億り人を目指す際の注意点は4つあります。

  • ハイレバレッジ取引を繰り返すのは危険
  • 口座残高によって最大レバレッジは変わる
  • 実績があるFX業者を使う
  • 複数口座の両建ては禁止されている

各海外FX業者が定める利用規約に違反すると、利益没収や出金拒否、口座凍結などのペナルティを受ける恐れがあります。

せっかくの利益を無駄にしないように最低限の注意点を把握しておきましょう。

ハイレバレッジ取引を繰り返すのは危険

FXで億り人を目指すなら、ハイレバレッジの取引が欠かせません。

しかし、ハイレバレッジ取引は成功した場合の獲得報酬も大きい分、リスクも大きいです。

  • レバレッジ20倍で100万円分の取引をする
  • レバレッジ1,000倍で5,000万円分の取引をする

上記のような取引では、同じ価格変動でも損益の差は50倍になります。

そのため、闇雲にハイレバばかりで取引するのは危険です。

自信がある場面ではレバレッジを上げて、不安要素がある場面ではレバレッジを下げるといった工夫をすることで、効率的に利益を積み上げていけます。

また、ハイレバレッジ取引を繰り返す行為を禁止しているFX業者もあるので、取引前に必ず利用規約を確認しましょう。

口座残高によって最大レバレッジは変わる

FX業者の中には、口座残高によって最大レバレッジが制限される場合があります。

口座残高が多ければ多いほど、最大レバレッジが低くなるのが一般的です。

例えば、XMの場合、以下のように最大レバレッジが制限されます。

口座残高最大レバレッジ
5ドル~40,000ドル相当1,000倍
40,001ドル~80,000ドル相当500倍
80,001ドル~200,000ドル相当200倍
200,001ドル相当以上100倍

最大レバレッジを使い続けたい場合は、出金や資金移動などで口座残高を減らすしかありません。

レバレッジ制限の基準は各社で異なるため、利用業者のレバレッジ制限はあらかじめ確認しておきましょう。

実績があるFX業者を使う

FX業者を選ぶときは、しっかり実績があるかどうかを確認しましょう。

以下の4つは最低限確認してください。

  • 金融ライセンスの有無
  • 運営実績
  • 高額出金の実績
  • 日本語サポート

特に高額出金にもしっかり対応しているかの確認は欠かせません。

一部の悪質なFX業者では、高額出金になると出金拒否されるケースが稀にあります。

利益を出せたとしても、出金されなければ意味がありません。

先述した3つの業者は、安全性が高く高額出金にもしっかり対応している実績があるので、安心して利用できます。

複数口座の両建ては禁止されている

基本的にどのFX業者でも「複数口座の両建て」が禁止されています。

複数口座の両建てによって、ゼロカットを悪用した取引や他業者間のレート差を狙って利益が出せてしまうからです。

複数口座の両建て以外にも、FXで禁止されている事項がいくつかあります。

  • 裁定取引(アービトラージ)
  • 窓開けや窓埋めのみを狙った取引
  • 経済指標発表時のみを狙った取引
  • サーバーダウンやレートの遅延を狙った取引

禁止されている取引を行ってしまうと出金拒否や口座凍結といったペナルティの対象です。

業者によって禁止事項が異なるため、利用する海外FX業者の禁止事項は確認しましょう。

まとめ

今回は海外FXのハイレバトレードで億り人が生まれた事例を紹介してきました。

数万円や数十万円程度から始めて億り人になった人も多くいので、やはり海外FXには夢があります。

原資が多くない人が億り人を目指すには、ハイレバトレードの選択が最適です。

株式投資や国内FX、海外FXと選択肢は多いですが、ハイレバで考えると海外FXが最も適していると言えるでしょう。

これから億り人になりたいと思っている方は、本記事で紹介した億り人を参考にしてみてください。

最もおすすめの海外FX業者 Exness

Exnessの詳細
オススメ度 ★★★★★
最大レバレッジ 無制限
ロスカット水準 0%
ゼロカット
最低取引枚数 最低入金の設定なし
ドル円スプレッド 0.3pips~
手数料 無料
日本語サポート 電話・メール・ライブチャット

Exnessの口座開設はこちら

サイト内サーチ